自転車活用推進研究会


定例研究会〈自転車活用研究会〉

2017年9月29日(金)自転車活用研究会


2017年度第7回自転車活用研究会

「秘話『ツールで勝利したジャパンメイド』」

ツール・ド・フランスは世界最大・最高峰の自転車レースですが、今から37年前の1980年と81年にこの偉大なツールで日本製の自転車が参戦し優秀な成績を収めたことはあまり知られていません。この自転車は日本のミヤタがオランダのコガと組んで開発したコガミヤタ。その困難なプロセスを克服した話を当時ミヤタでコガミヤタの開発を担当していた沼勉さんをお招きして聞きます。

講師
沼 勉(ぬま・つとむ)さん
1942年東京都世田谷生まれ、現在75歳。中学生の頃当時の第一次サイクリングブームの影響でサイクリングに。1964年の東京オリンピック時には上野で店を構える横尾明氏に協力してベロクラブ・トウキョウを立ち上げ自転車競技の写真集を刊行。大学卒業後は光風自転車に入社。1969年に宮田工業株式会社に転職し新製品の開発に従事。エディ・メルクス、ジュネス、ル・マン、ザ・ミヤタ、コガミヤタなどを開発して宮田工業のスポーツ車を確立。1989年ジャイアントの日本法人を設立し代表取締役に就任。1993年にインターサイクルを設立し「ランドギア」ブランド車を販売。現在は自転車専門誌への執筆や講演会等で活動中。
日時
2017年9月29日(金)18:30〜20:30
場所
ライフ・クリエーション・スペース OVE南青山
東京都港区南青山3-4-8 KDXレジデンス南青山 1F
地下鉄「外苑前」駅1a出口から、青山通りを渋谷方面へ。南青山三丁目交差点を左折し、直進。最初の信号のある交差点を右へ(角のSKI SHOP JIROが目印)。坂の途中、青山迎賓館の向かい。約600メートル・徒歩約8分。
会費
自活研会員500円(非会員1000円)
閉会後の懇親会
そのままOVEで行います。お申し込みの際「懇親会に参加する」を選び、参加費1000円を会場入り口で開会前にお支払いください。
参加申し込み

全て必須項目です。