自転車活用推進研究会


定例研究会〈自転車活用研究会〉

2017年11月17日(金)自転車活用研究会in関西


2017年度第7回自転車活用研究会in関西

「カーフリーデージャパン代表に聞く自転車活用とは」

「Clean, shared and intelligent mobility きれいで、共有された、賢い移動 / SHARING GETS YOU FURTHER 〜シェアして、もっと先へ〜[共同利用による新しい可能性]」…これは欧州委員会が推奨している交通政策推進プロジェクト、ヨーロッパモビリティウィークの今年のテーマである。

毎年9月16日〜9月22日の1週間、ヨーロッパモビリティウィーク参加各都市では、公共交通機関・自転車・生活道路・緑の道等のほか、都市文化、公共空間、健康、安全を考えたテーマが掲げられ、毎日さまざまな催しが展開されている。この数年は特に自転車の利用促進が各都市の重要なテーマとなっている。

ご登壇いただく望月氏はこれら世界的な広がりを持つ組織の日本担当ナショナルコーディネーターであり、一般社団法人カーフリーデージャパンの代表でもある。また、シェアバイクなどの研究も手掛けられていた経験の持ち主、活動拠点を海外にも持つ望月氏から発せられる報告は、少し異なる視点を持っているかもしれません。

講師
望月 真一(もちづき・しんいち)さん
European Mobility Week(EMW)日本担当コーディネーター/一般社団法人カーフリーデージャパン代表/株式会社アトリエUDI都市設計研究所 代表
日時
2017年11月17日(金)18:30〜20:15
場所
中央復建コンサルタンツ株式会社 本社/2階会議室
大阪市東淀川区東中島4丁目11番10号
新大阪駅東口から徒歩3分/18時以降通用口から(正面玄関に表示あり)
会費
自活研会員500円(非会員1000円)
閉会後の懇親会
同会場で20:30ごろから、参加費1000円。お申し込みの際「懇親会に参加する」を選んでください。
参加申し込み

全て必須項目です。