自転車活用推進研究会


定例研究会〈自転車活用研究会〉

2018年2月23日(金)自転車活用研究会in関西


2017年度自転車活用研究会in関西第10回

「エコツアーガイド松本英揮の考える自転車活用」

2002年からスタートした環境先進国ガイドツアー参加者は延べ1000人以上、各国の公共交通や自転車活用などを紹介してまわり、今日のモビリティを考えるきっかけを提供し続けているエコロジスト松本氏が登場します。冬は大阪西成・あいりん地区ドヤに暮らし、関西各地の大学や小中学校で講義を続ける一方、講義のない日は3時に起きてあいりん地区の日雇い人夫として関西各地の建設現場で働いている。最近は堺のコンビナートまで往復40kmチャリ通勤、暖かくなったら再びガイドツアーでドイツやフランスに引率する。今回は

  • ストラスブール(仏)の自転車道路(45万都市で全長570km)&ユーロトラムの都市政策
  • 中国大陸4200kmチャリ横断で見えたこと。
  • 西成=堺コンビナート20kmチャリ通勤で見えたこと。

日本のチャリ道路への提案等を語り尽くします。

講師
松本 英揮(まつもと・ひでき)さん
特定非営利活動法人H-imagine代表、鹿児島大学非常勤講師
日時
2017年2月23日(金)18:30〜20:30(受付18:00〜)
場所
中央復建コンサルタンツ株式会社 本社/2階会議室
大阪市東淀川区東中島4丁目11番10号
新大阪駅東口から徒歩3分/18時以降通用口から(正面玄関に表示あり)
会費
自活研会員500円(非会員1000円)
閉会後の懇親会
同会場で20:30ごろから、参加費1000円。お申し込みの際「懇親会に参加する」を選んでください。