自転車活用推進研究会


定例研究会〈自転車活用研究会〉

2019年4月2日(火)自転車活用研究会


2019年度第1回自転車活用研究会

「シェアサイクルからMaaSまで」

「シェアサイクルを取り入れた経路検索サービス、今後の展望は?」

「駅すぱあと」とシェアサイクルをプラスした「mixway」で注目を集める株式会社ヴァル研究所から専門家お2人をお招きして、システムの仕組みと発展性、MaaSを視野に置いた理想の移動についての将来展望を議論します。

講師
諸星 賢治(もろほし・けんじ)さん
株式会社ヴァル研究所 公共交通企画担当。経路検索サービス「駅すぱあと」における公共交通機関の情報収集、データ制作等を長年にわたり担当し、最近では公共交通オープンデータに関する活動を行う。各地での講演、研修での講師などを務める。
添田 悠央(そえだ・ゆうすけ)さん
株式会社 ヴァル研究所 エンジニア。入社時より「駅すぱあと」エンジンを利用して、三つの経路検索サービスの企画、開発、運用に従事。その一つ「mixway」では、新たな公共交通をどう経路として表示、案内するのか日々模索している。
日時
2019年4月2日(火)18:30〜20:30
場所
ライフ・クリエーション・スペース OVE南青山
東京都港区南青山3-4-8 KDXレジデンス南青山 1F
地下鉄「外苑前」駅1a出口から、青山通りを渋谷方面へ。南青山三丁目交差点を左折し、直進。最初の信号のある交差点を右へ(角のSKI SHOP JIROが目印)。坂の途中、青山迎賓館の向かい。約600メートル・徒歩約8分。
会費
自活研会員500円(非会員1000円)
閉会後の懇親会
そのままOVEで行います。お申し込みの際「懇親会に参加する」を選び、参加費1000円を会場入り口で開会前にお支払いください。
参加申し込み

全て必須項目です。