自転車活用推進研究会


定例研究会〈自転車活用研究会〉

2021年3月5日(金)自転車活用研究会


2020年度第9回自転車活用研究会

「移動貧困社会を考える」

本年度最後の研究会は、上梓されたばかりの『移動貧困社会からの脱却』(時事通信社2020年12月刊、1600円+税)の著者グループ「高齢者事故からモビリティを考える会」のメンバーからお二人をお招きします。公共交通が発達し超高性能なクルマや新幹線が走る日本の交通をよく見ると……。新しい切り口で問題提起し、具体的な解決策を探った本を書くに至った背景を聞きます。自活研事務局長の内海潤も執筆者のひとりです。

講師
高齢者事故からモビリティを考える会/御子柴 慶治(みこしば・けいじ)さん、内海 潤(うつみ・じゅん)
日時
2021年3月5日(金)18:30〜20:30(会議室は18時オープン)
場所
自活研ZOOM会議室
参加登録者に会議室のURLとパスワードを前日までにお送りします。
会費
3000円(会員無料)
定員
100名(参加費は事前支払いです。入会すれば無料。会員も事前登録が必要です)
※PC,タブレット、スマホからアクセス可能、通信料などは自己負担です。
締め切り
3月3日正午