自転車活用推進研究会


定例研究会〈自転車活用研究会〉

2024年6月21日(金)


2024年度第2回自転車活用研究会

「日本人が知らない東南アジア、タイの快適な自転車ライフ」

40年間、タイを中心に日本のお家芸の一つである金型関係の産業立ち上げ部門で活躍する一方、バンコクのカフェをサイクルショップ化。急激に変化し発展する東南アジアの最前線を切り拓いてきた経験と実感をOnlineで聞きます。実際に住んで、現地の経済社会にもまれてきた星さんの人生を通して、知ってるようで知らないタイ各地、マレーシアやフィリピン、そしてオーストラリアなどアジア太平洋各国のこれまでと、今後の展望を考えてみたいと思います。

講師
星 信一(ほし・しんいち)さん
1960年東京生まれ。84年タイに留学、東南アジア各地で日本との合弁会社を設立、一貫して地域発展のための産業育成で生み出された資金をUNICEF(国連児童基金)やUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)などに還元している。12年前にスタートさせたバンコクの自転車ショップ「THONGLOR BIKE」はアジアの自転車ファンの拠点になっている。
日時
2024年6月21日(金)18:30〜20:30
場所
自活研ZOOM会議室
参加登録者に会議室のURLとパスワードを前日までにお送りします。
会費
3000円(会員無料)
定員
100名(参加費は事前支払いです。入会すれば無料。会員も事前登録が必要です)
締め切り
6月18日正午
参加申し込み

会員の方は下記のフォームからお申し込みください。現在会員でない方はPeatixからお申し込みください。この機会にぜひ入会をご検討ください。Peatixで入会手続きをすることもできます。